蓮沼執太 | Shuta Hasunuma

2/26 2021

Date

2021.02.26

今日は渋谷のNHKスタジオで、蓮沼執太フィルのレコーディング。ドラマ音楽の中から数曲をフィルのための楽曲を書いた。自宅スタジオでの録音作品がほとんどなわけだけど、大人数での音楽もあるとドラマ音楽全体が引き締まる感じがしていた。

その上、スタジオには状態の良いチェレスタだったり、ピアノや電子ピアノも良い感じだった。そういうこともあって、楽器的条件を紐解つつ、今回は普段のフィルの音像とは異なるようなアプローチで作曲をしていった。結果は、それでも個性が溢れ出ていて、注意して聴いてみるとフィルっぽさが出ているような気もした。

ぼく自身はNHKでレコーディングするのが初めてだったので、それはそれで刺激的で、良いクリエーションになった。大人数でのレコーディングを束ねることは、どんなに気心知れても、仲が良くても、信頼関係があっても、どんな形式であれ緊張はするもの。その瞬間でしか生まれない音楽の関係性を知ることは、新たな音楽の創造の糧になる。そう思える1日だった。

レコーディング後もたくさん話して元気も出た。